経済産業省の「飛躍 Next Enterprise」プログラムに2回連続で採択されました

ネインは、中堅・中小企業等イノベーション創出支援プログラム(飛躍 Next Enterprise)」の欧州(ヘルシンキ・ベルリン)派遣コース参加企業に採択されました。前回のオースティンコースに続き、2度連続の採択となります。

欧州ではSLUSH、DISTRUPT BERLINという2大スタートアップ・イベントに参加し、現地でブース展示、現地ビジネス展開の機会構築を進めます。

プログラム概要

本プログラムは、経済産業省が、「シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト」の一環として、高い技術力や優れた事業アイデアを持つ日本の有望な中堅・中小・ベンチャー企業52社を、シリコンバレーをはじめとする世界のイノベーション拠点に派遣するものです。

シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクトとは

安倍総理大臣が、平成27年4月30日に米国シリコンバレーで発表したプロジェクトです。人材・企業・機会の観点からシリコンバレーの資源を活かすプログラムを実施し、シリコンバレーと日本の起業家・企業をつなぐことで、グローバルに通用するイノベーションを持続的に創造する仕組みを形成することを目指します。

▼経済産業省

http://www.meti.go.jp/press/2017/10/20171020005/20171020005.html

 

▼日本貿易振興機構(ジェトロ)

https://www.jetro.go.jp/news/releases/2017/749f219d6e42b5f9.html

 

▼飛躍サイト

https://www.hiyaku.go.jp/

 

▼日経ビジネスオンライン

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/269655/101900038/